SBCブログ-新松戸バドミントンクラブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の高速道路は怖かったわwww

<<   作成日時 : 2014/01/22 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日のことですが、深夜の上信越道で死ぬほど怖い思いをしました。

親戚のお葬式に参列するため、金曜の夜にデミオ君で富山に向かいましたが、
妙高を越え、越後平野に下る高速道路は、雪道というよりアイスバーンに近い状態でした。

深夜に走っているのはトラックばかりで、そのため轍がトラック専用仕様です。
1300ccのかわいいデミオ君は、必ずどちらかのタイヤが轍から外れます。

もちろんスタッドレスタイヤを履いていますが、
轍から外れているタイヤは雪・氷の凹凸で絶えず左右に振られます。

絶えず小刻みに左右に平行移動している車体が、凍った坂道を下っているのです。

もし、ハンドルを切ったり、ブレーキを踏んだら、一瞬にしてスピンでしょう。(笑)

眠気を感じる余裕もなく、ひたすら慎重に60km/hくらいで走っていると、
大型トラックが100km/hくらいで右側を追い抜いてゆきます。

そして、トラックのタイヤが跳ね飛ばした道路の雪が、フロントガラスに降ってきます。
前は見えません。

20kmくらいの間に10台くらいのトラックに追い抜かれましたが、確率3割で雪を掛けられます。

基本、性善説のわたくしですが、このときばかりは、わざと雪を跳ね飛ばしているのだろうと思いました。

画像



帰りは、明るいうちに帰ってきました。
お天気もよく途中のサービスエリアからは、妙高山のドームも見えました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の高速道路は怖かったわwww SBCブログ-新松戸バドミントンクラブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる